シノビガミ「出口なし」シリーズ、マギカロギア「ソロモン・グランディの永遠の一週間」等のシナリオ配布まとめと、GMさんへの質問集、リプレイ、あとはセッションばかばなしのTRPG系Blogです。

本館 Kaleidoscope Syndrome
「人魚の話」
追っかけてしまった男は王子様なんかじゃなかった。
流れ者の船乗り。まあ、確率的に妥当な話。
おかげでこうして、港町から港町。
酔っ払いどもの喧騒の中、
誰が聞いてんだか聞いてないんだか分からないアコーディオンを弾きながら
次はいつ来るんだか来ないんだか分からないあんたを待つ毎日。


昔のコネがあるから、海の男の行く先だったら何とか追える。
少しは姿も変えるとはいえ、そろそろ気づいていいんじゃないかしら。
行く先々の港町、長い巻き毛のアコーディオン弾きがいることに。


恋の歌ひとつくれない、酒焼けしただみ声。刺青のマドロス。
おめえは知らねえだろうけど、とお決まりの切り出し、偉そうに海の話。
酒場でだれか女相手に自慢話をしたいだけ、相手なんて見てもいないでしょ。
酔っぱらって、他の船乗りとまた喧嘩。そら、つまみ出された。


夜の裏路地、潮くさい風が冷たい。
膝の上にぱさぱさ髪の頭を乗っけて目元のあざを冷やしてやってると、
この期におよんで酔いの醒めてないあんたは、気分良くなって鼻歌唄う。
そうして星見て、また自慢話。ほんとに、このばか。
あんたが得意そうに話してるその海も、
あたしの父さんの国の上よ。乳母やといっしょに通ったわよ。
そんなこと気づきもせず、胸の上に垂れているあたしの巻き毛を弄っている。
日焼けして節くれ立った手、ひびが切れて、もういっぱしの老船乗り。
無造作な指。胸が熱い。ああ、このばか。もう何十年、あたしはこんな奴のこと。


あんたは知らないだろうけど、魚の一生は短いのよ。
こんど生まれ変わった時こそ、あんたを忘れてやるんだから。





(次作: 「アントン・シラックという商人の話」
22:12 TRPG以外 comments(0) trackbacks(0)
comment









trackback
http://card.zero-the.fool.jp/trackback/1380465
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
CATEGORY
NEW ENTRY
LINKS
COMMENT
  • 【シナリオ配布】マギカロギア「ソロモン・グランディの永遠の一週間」
    かじゃ (11/25)
  • 【シナリオ配布】マギカロギア「ソロモン・グランディの永遠の一週間」
    遥 唯祈 (06/05)
  • 【シナリオ配布】マギカロギア「ソロモン・グランディの永遠の一週間」
    がみじ (06/01)
  • 【シナリオ配布】マギカロギア「ソロモン・グランディの永遠の一週間」
    遥 唯祈 (03/15)
  • 【シナリオ配布】マギカロギア「ソロモン・グランディの永遠の一週間」
    輪廻 (03/13)
  • 【シナリオ配布】マギカロギア「ソロモン・グランディの永遠の一週間」
    遥 唯祈 (03/13)
  • 【シナリオ配布】マギカロギア「ソロモン・グランディの永遠の一週間」
    輪廻 (03/12)
  • 【シナリオ配布】マギカロギア「ソロモン・グランディの永遠の一週間」
    風和 (06/08)
  • 【シナリオ配布】マギカロギア「ソロモン・グランディの永遠の一週間」
    遥 唯祈 (06/07)
  • 【シナリオ配布】マギカロギア「ソロモン・グランディの永遠の一週間」
    風和 (06/05)
TRACKBACK
ARCHIVE
PROFILE
MOBILE
qrcode